サモーナスポーツ整骨院ヘッダー
江東区大島のサモーナスポーツ整骨院スマホヘッダー
江東区大島のサモーナ整骨院でも交通事故治療は受けられます

HOME | 対応症状 | ストレートネック

首が痛くなるストレートネックとは?

 
首が痛いストレートネックとは

首の不調にはさまざまなものがありますが、その一つはストレートネックと呼ばれるものになります。
 
ストレートネックとは、首の骨が本来であれば少し曲がっているところまっすぐにのびていることをいます。
 
このような状態が続くと、頭痛が起きやすかったり、ほかに体調不良を感じることが少なくないでしょう。
 
人間の頭は、およそ5キロから6キロほどあるといわれていますが、それを支えているのは一本の骨だけです。
 
つまり頭をささえる骨だけで支えていますが当然ながらそれだけ重たいものを支えるだけの力を持っているのが頭を支える骨の特徴です。
 
ほかの骨と違って、細かな骨がたくさん重なり合って柔軟性が高いのが首の骨の特徴ですが、あることをきっかけにストレートネックになってしまうことがあると考えてましょう。

なぜストレートネックになってしまうのか?

 
なぜストレートネックになるのか

いったいどのようなことをしたがストレートネックになってしまうかといえば、スマートフォンを見たりパソコンを見るとき姿勢が悪い状態の人が少なくありません。
 
例えば顔が前の方に出てしまい頭の重心が前に出てしまうことにより首の骨が少しずつまっすぐになってきます。
 
頭が前に出ていくと、それを支えるため首の骨は前のめりになってきますがこれがストレートになる理由の一つです。
 
当然頭を支える骨だけでなく、筋肉も緊張しますので肩凝りなどや頭を支える筋肉の痛みにつながることがあります。
 
症状は頭痛が一般的ですが、必ず頭痛になるとは限りません。
 
人間は一度バランスを崩してしまうと、様々なところに悪影響を与えてしまいの痛みのはずが今度は肩や腰に伝染することが考えられます。
 
伝染するといっても、本当に伝染するわけではなく体のバランスを整えるために、ほかの部分に無理をさせてしまいそこが痛みにつながるわけです。
 
しびれが発生する人もいますが、これは肩や首が緊張して筋肉が硬くなることで、血の流れが悪くなってしまいます。
 
血の流れが悪くなると、あまり血液の循環が良くない指先や足の先までも影響してしまい体の先端の方からしびれが発生するわけです。
 
このような状態を治すためには、専門の知識を持っている整骨院にお願いをする必要があるでしょう。
 

ストレートネックによる頭痛でお悩みならサモーナスポーツ整骨院へ

 
頭痛でお悩みならサモーナスポーツ整骨院へ

東京都江東区ならば、サモーナスポーツ整骨院にお願いをして整体を行い施術や治療してもらうのがよいかもしれません。
 
一回で改善するとは限りませんが、数カ月通い続けることで大抵の場合は改善の余地が見られます。
 
結果的に、痛みを伴わない生活を取り戻すことができます。

サモーナスポーツ整骨院が選ばれる理由①
サモーナスポーツ整骨院が選ばれる理由②
サモーナスポーツ整骨院が選ばれる理由③
サモーナスポーツ整骨院が選ばれる理由④
サモーナスポーツ整骨院が選ばれる理由⑤
フッター