サモーナスポーツ整骨院ヘッダー
江東区大島のサモーナスポーツ整骨院スマホヘッダー
江東区大島のサモーナ整骨院でも交通事故治療は受けられます

HOME | 対応症状 | めまい

スポーツ外傷が原因でめまいを起こすこともあります

東京都江東区のサモーナスポーツ整骨院は、骨格や関節のずれや歪みに着眼しスポーツ外傷の後遺症を主に診療し根本改善している整骨院です。
 
体には、頸椎や腰椎、骨盤などの骨格や関節があって正常な状態では脊髄に対して左右対称のバランスを保っています。
 
スポーツ中にケガをすると、瞬間的に体に大きな衝撃があり骨格や関節のバランスが崩れてしまう原因のひとつです。
 

骨盤や頚椎のズレが神経に障害を及ぼす

 
骨盤や頚椎のズレが障害を及ぼす

例えば、サッカーや野球などの体を激しく動かすスポーツで接触・転倒などしますと、その衝撃で骨盤や頸椎がずれたり歪むことがあります。
 
このずれや歪みは周りの筋肉やじん帯を引っ張って炎症を起こすなど、筋肉やじん帯にとっては大きな負担です。
 
その結果、スポーツ中のケガの治療が終わっても首の痛みや腰痛が続く後遺症が見られることがあります。
 
また骨格や関節のずれや歪みは、筋肉やじん帯だけではなく神経根を圧迫することがあり神経根の中でも、自律神経系統が骨格や関節のずれ・歪みの影響を受けるといろいろな不調が現れますので深刻です。
 

自律神経の乱れ

 
自律神経の乱れ

自律神経系統は交感神経と副交感神経から成り、心と体を健やかに保つ働きをしています。
 
例えば、興奮と鎮静の切り替えや体温調節、リンパの流れなどを調整するホルモンの分泌を促すのは自律神経系統の大切な役割です。
 
自律神経がずれたり歪んだ骨格により圧迫されて機能が低下すると、こうしたホルモンの分泌バランスが乱れてさまざまな自律神経失調症が現れます。
 
自律神経の失調症は、冷えや不眠、うつ、めまいや耳鳴りの発作と多岐にわたりスポーツ中のケガとの関連性に気づきにくい症状も多いのが特徴です。
 
スポーツ外傷の後遺症であることに気づかないまま、重症化してしまうケースもたくさんあります。
 
めまいや耳鳴りの発作で病院に行くといろいろな検査がありますが、骨格や関節のずれや歪みが自律神経系統に影響して症状が現れていることはなかなか診断することができません。
 
その結果、最初のケガが治っていれば異常なしと診断されて経過観察となるケースがほとんどです。
 

サモーナスポーツ整骨院ではめまいの原因に直接アプローチ

 
サモーナスポーツ整骨院ではめまいの原因に直接アプローチ

東京都江東区のサモーナスポーツ整骨院は、原因を探してアプローチして取り除き辛い症状を根本から改善している整骨院です。
 
サモーナスポーツ整骨院では、骨格や関節のずれや歪みと自律神経機能の低下に着目して施術を行います。
 
自律神経失調症をもたらしている根本原因の骨格や関節のずれや歪みを探すため、サモーナスポーツ整骨院では全身を丁寧に視診や触診で検査してから施術に入るので予約での受診を勧めています。

サモーナスポーツ整骨院が選ばれる理由①
サモーナスポーツ整骨院が選ばれる理由②
サモーナスポーツ整骨院が選ばれる理由③
サモーナスポーツ整骨院が選ばれる理由④
サモーナスポーツ整骨院が選ばれる理由⑤
フッター